ノルウェイの森

主題歌

ザ・ビートルズ The Beatles

イギリスの港町リヴァプールで結成された、ロック史上に永遠にその名を刻む4人組。メンバーは、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター。1962年にシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」でレコード・デビュー。セカンド・シングル「プリーズ・プリーズ・ミー」以後次々とヒットを飛ばし、一躍人気アイドル・グループとなる。64年に初めてアメリカ公演を行い、出演したTV番組「エド・サリヴァン・ショー」では72%という驚異的な視聴率を記録した。66年には日本武道館で日本公演を行ったが、2ヵ月後にライヴ活動を停止。レコーディング・アーティストとして生まれ変わったビートルズは、67年にロック史上初のトータル・アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を発表。その後、史上初の衛星生中継で「愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラブ)」を歌ったり、インドに瞑想の旅に出たり、自主レーベル“アップル”を設立したりと、60年代という時代の先頭に立ってロックの変革を進めていった。その影響力は音楽だけでなく、若者文化全般にまで及んだが、70年「レット・イット・ビー」を最後にオリジナル・アルバム13枚(アメリカ企画盤「マジカル・ミステリー・ツアー」含む)全213曲を残して解散した。2009年には、アルバム全14作品(213曲)を、23年ぶりにデジタル・リマスターし発売。大きな話題を呼び、社会現象にまで及んだ。現在までにトータル・セールス約270万枚を超えている。2010年はジョン・レノン生誕70周年、没後30年。アニバーサリー企画として、ソロ・アルバムのオリジナル・ミックス最新リマスター盤(10/6発売)や年代別の2枚組ベストアルバムの赤盤・青盤の最新リマスター盤等(10/18全世界同時発売)の発売が予定されている。今回の映画への主題歌は世界に配給する日本映画としては史上初。

【主なアルバム】

・PLEASE PLEASE ME (1963年)
・WITH THE BEATLES(1963年)
・A HARD DAY’S NIGHT(1964年)
・BEATLES FOR SALE(1964年)
・HELP!(1965年)
・RUBBER SOUL(1965年)「NORWEGIAN WOOD(This Bird Has Flown)」収録
・REVOLVER(1966年)
・SGT. PEPPER’S LONELY HEART’S CLUB BAND(1967年)
・MAGICAL MYSTERY TOUR(1967年)
・THE BEATLES(1968年)
・YELLOW SUBMARINE(1969年)
・ABBEY ROAD(1969年)
・LET IT BE(1970年)
・PAST MASTERS(1988年)

▲ページのトップに戻る